© 神社地区まちづくり協議会

神社ごりん(五輪)音頭披露2015年3月6日

「かみやしろふるさと百話」復刻

 昨年、馬瀬町の西 高秋さんや民謡おどりグループあやめ会の皆さんのご努力で、覚えやすい、歌と踊りの「神社ごりん音頭」を作っていただきました。「ごりん」の名は神社地区まちづくり協議会が策定した5町のまちづくり計画の愛称「五輪の和」にちなんで命名されました。地域の盆踊りや町民運動会の民謡踊りでお披露目されましたが、さらに多くの機会に皆様に踊って頂けるよう願っています。

一覧に戻る